Copyright 2018 jobauto@sijam.com

JobAuto導入事例

毎月100時間の人件費を削減

株式会社アイドマ・ホールディングス様

アイドマ社は、単なるテレアポや営業代行ではない「テストマーケティングで必勝パターンを見つけ御社に営業の仕組みを作る」会社です。

マーケティング・営業代行ソリューションの「CrowdSales」を提供しています。

アイドマの架電担当者には、メンバーごとに参照できるリストが配布され、一通り架電を終えると参照できるリストの変更をシステム担当者にリクエストしていました。

システムによるリスト変更作業自体は数分で終わるものですが、架電担当者はその間架電することが出来ず、またシステム担当者の業務も一時的に停止します。

RPAツール 「JobAuto」を導入し、システム担当者1人当たり600分の時間削減に成功し、トータルでおよそ100時間分の人件費削減を実現しました。

業務上の課題

  • 架電担当者は、一通り架電を終えるとリストが変更されるまでの間架電を行うことが出来なかった。
     

  • システム担当者は、数分で終わるリスト更新作業の度に業務が一時停止するので、生産性が下がってしまった。

自動化した具体的な業務

  • 架電対象リストの設定変更作業をロボットで実施

RPA製品・サービスを導入した効果

  • 月600分×複数名の人件費削減
     

  • 各架電担当者の業務とシステム変更担当者の通常業務の効率化
     

  • 架電担当者は設定変更作業が行われる朝までにリクエスト提出をするように運用を改善
     

  • トータルでおよそ月100時間分の人件費削減を実現

無料トライアルでJobAutoの有用性・運用性をお確かめください!

また無料の講習もご利用いただくことができます